84

NEWS

2021.08.11

ヂェン先生の日常着 2021

 


 

taiwan huichung textile and clothing

台湾 惠中布衣文創工作室

Beautiful clothes from Taiwan

2021/8/20(金)~28(土)

OPEN 13:00 〜 17:00


 

台北市郊外のアトリエにて40年前から

今も変わらぬ同じ工程で作られた、

色どり美しくたっぷりと身体が

呼吸できるヂェン先生の衣服。

 

毎日ドラム缶程のサイズの

小回りが効く染色機で一日12色、

1週間で60色 違う色を染めています。

 

一日同じ水を使用し、そこへ染料を足したり

足さなかったり。水の色がほぼ透明になる

まで染料を使い切り洋服を染め上げます。

 

材料を大事にする方法で出来上がる

カラーチャートのような衣服たちはは

全く同じ色が見つかる訳ではないけれど

気分で微妙な色の違いを選ぶのが楽しい。

 

棉麻混紡の布の気持ち良さを伝えたくて

作る服だから、作る方もシンプルで

着る私たちもとっても楽に過ごせます。

 

台湾で染め手として働かれていた

福島季久さんとのご縁で、驚くほどの

カラーバリエーションをご覧いただけます。

夏の恒例になりつつある日常着展。

ファンの方も、はじめましての方も、

ぜひこの機会にお手にとってご覧下さい。

 

【ご来店に際しまして】

安心、安全に配慮してお楽しみ

いただけるよう、会期中は

12:00-13:00または17:00-18:04の間で

ご予約もメールにて承ります。

(1時間に4名様までの枠がございます)

また、多くのお客様にご来店いただいた

場合は、お待ち頂くこともあるかと

思います。ご不便をおかけしますが、

ご協力をお願い致します。谢谢!