84

NEWS

2015.11.13

Cutipol

ポルトガルから

はるばる日本へやってきた、

クチポールのカトラリー。

 

きっかけはパン屋の

hortaさんがつかっていて、

そのバターナイフの

使い心地にひとめぼれ。

 

手に持ったときのバランスが

なんだか懐かしくって、

日本のお箸を感じさせます。

 

きっとポルトガルでも

魚料理をよく食べるからか、

やさしく、ときに大胆に

扱うことができるデザイン。

 

こういう道具を待ってました。